東京アラサー女子、人生ひとり旅

年齢=彼氏いない歴の、地味で取り柄のないアラサー女子が、幸せを求めてさまようブログ。

GOPANを作ったよ。 その1

おはようございます、迷える子狸です。


前回、GOPANを買ったよという記事を書きましたが、

ついに今日、GOPAN作りました!!

焼きたてのパンの香りで目覚めるという、素敵な朝(*゚▽゚*)


なぜこんなに作るまで時間がかかったかというと、

GOPANを作るには小麦グルテンなるものが必要なのです。

(それを知らないでGOPAN買いました。)

GOPANの説明書を読むと、この小麦グルテンというのはPanasonicが販売している純正のものがオススメだそうです。

なんと商売上手なのだ、Panasonicよ!!


パナソニック 小麦グルテン GOPAN(ゴパン)用 10斤分(500g)×2  SD-PGR10

パナソニック 小麦グルテン GOPAN(ゴパン)用 10斤分(500g)×2 SD-PGR10


ネットで買おうとしたら、翌日配送(時間指定不可)しか選べないことが判明。

最近、世の中で再配達問題が取りざたされているし、

私はといえば出張続きでいつ受け取れるか分からないし、

確実に家にいる日に間に合うように注文しようと思った次第です。


4月に入り、やっとうちの会社にも在宅勤務制度ができましたので、有り難く活用させていただき、昨日無事に小麦グルテンを受け取ることができました!




いざ、調理スタートです!



材料はこちら(基本のご飯パン)

・お米220g

・塩 小さじ1

・砂糖 大さじ2

・バター10g

・小麦グルテン50g

ドライイースト2.8g

※大さじ、小さじはGOPANに付属の計量スプーンで計った量。


f:id:kainan1872:20170422091542j:plain

お米220gは、だいたい1合半くらいでした。

我が家にこんなに大量のお米が備蓄されているのに、こんな微々たる量しか消費できないとは想定外ですが、仕方ないでしょう。

私はパンが食べられればそれでいいのです!



f:id:kainan1872:20170422091612j:plain

お米を洗い、お水を足し、トータルで420gにします。


お米をGOPANのお釜に移し、ここに塩、砂糖、バターを入れます。

バターがなかったので、マーガリンで代用しました。


f:id:kainan1872:20170422091655j:plain

続いて、専用の箱に小麦グルテンドライイーストを入れます。(小麦グルテン入れすぎました。笑)


ドライイースト…。

人生で初めて使ったのですが、なんだかこの匂い…

ヤツ(というか、ヤツの培地?)を彷彿とさせる匂いです。

ヤツとは、研究室時代にDNA精製のために毎日大量培養していた◯◯菌です。

(なんとなく、名前は伏せときます。気になる人はググってください。)



ちなみに、イースト=酵母菌ですが、

こちらにも研究室時代には大変お世話になりまして。

実験に使うため、色んな種類の癌細胞を培養してたのですが、酵母菌が混ざり見事に全部お亡くなりになりました(´Д` )

憎いヤツです。


話は逸れますが、料理と実験て似てると思います。

材料をきちんと計って、無駄なく工程を進めていくところとか。

どちらも好きですねぇ(*^^*)


さてさて、材料も測り終えたので、タイマーをセットします!

f:id:kainan1872:20170422093913j:plain


どんな風に仕上がるんでしょうか、

ワクワク、ドキドキ(*゚▽゚*)


出来たGOPANの感想は、その2で。